サービス一覧

フリーランス向けプラン

フリーランスで顧問税理士をお探しの方へ

フリーランス向けプラン

顧問税理士の方は、御社のためにお役に立っていますか? 弊所は、スタートアップや様々な事業を貢献されているフリーランスの方を徹底的に支援します。

こんなお悩みありませんか?

  • 確定申告に時間をかけたくない
  • 山積みのレシートを何とかしたい
  • クラウド会計を使い始めたけど、無料登録とデータ連携だけをして放置している
  • 会計ソフト提供会社のサポートだけではよくわからない

当事務所へ税理顧問を依頼するメリット

チェック クラウド会計を利用してまとめて記帳

エンジニア、デザイナー、ライターなどの報酬受取型のフリーランスは、期中の動きは預金の変動を把握しておけば問題がない場合が多いです。
弊所はクラウド会計システムの導入により、効率的に記帳・確定申告を行います。

チェック ご自身で入力する必要はありません。丸投げOK。

大部分が自動化されたクラウド会計を使っても、最初の設定やイレギュラーな取引への対応は難しいものです。通常料金に+3万円で丸投げOKです。

お客様には、銀行などとのデータ連携、レシートなどの帳票のざっくりとした整理、確定申告前の取引確認などにご協力頂くのみです。

対象となるお客様

対象条件 詳細
フリーランスの方 ここでは従業員の方を雇わず、お一人で活動している方を指しています。
従業員の方を雇用後は、”個人事業主向けプラン”をご利用ください。
クラウド会計の使用 クラウド会計システムを使用します(丸投げの場合、別途の利用料は頂きません)
月々の数字の把握が不要 ”月々の預金通帳の動きが見れば概ねの事業の業績や納税額の把握可能”という方向けです。

サービス料金

当該サービスの料金は、サービス料金の(1)-3をご覧ください。

 無料相談のご案内

初回の相談は無料です。下記からお問い合わせください。

 

ピックアップ記事

  1. 税制適格ストックオプションに該当すれば、その利益金額に対する課税は売却時点まで繰り延べられることにな...
  2. 無償減資とは、株主にキャッシュアウトしない資本金の額を減少をいいます。
  3. 資本政策は、一度実行してしまうと基本的には後戻りができません。
  4. ベンチャーキャピタルからの資金調達の前に知っておいた方が良いことをまとめました。

クラウド会計の導入を進めています

会計ソフト「MFクラウド会計」
ページ上部へ戻る